心臓CT、レントゲン検査、放射線検査などの不安に答えます。


放射線,レントゲン検査,PET,MRI,CTなど・・病院検査なんでもサイト、はココ


新着情報
スポンサーリンク








注目情報!!
放射線総合サイトを
作り始めます!!
PET、CT、MRI、RI,超音波、
そしてレントゲン

放射線ドットビズ!!



体の健康情報サイト
みなさんと栄養の
危機的状況を
乗り越えましょう。

無呼吸症候群はこちら!

サプリメントはこちら!

【恐怖の不整脈】


心電図の同じタイミングの画像だけを集めれば・・
そのタイミングで静止した画像の出来上がり!!

そううまくはいかないのが世の中なもので(笑)

それは、毎回同じタイミングで心臓が拡張ー収縮を繰り返している、という前提です。


そう・・・・



恐怖の不整脈・・・・・



よりによって、その検査のタイミングで不整脈が出ると・・・・



同一タイミングでも、不整脈のときの心臓の画像が違ってきます。



すると、心臓がガタガタにずれて見えてしまうのです(泣)



じゃあ、そのときのタイミングの画像だけ省いて計算すればいいじゃない?



正解!!



ですが・・・・・



邪魔なデーターを省くということは



やはり”画像データーが少なくなる”ということには変わりありません。



しかも、今までは


不整脈が起こった場合、手作業で不整脈の時のデーターを省いていました。



心電図を開いて・・・・・




んーーーとコレとコレと・・・


コレも省くかな・・・


はっきり言って、


面倒です(笑)





しかし、今ではコンピューターが自動で省いて計算してくれます。


まあ、完璧ではないですがね(笑)




しかし、時間的に楽になったのは間違いないです。



CT撮影時の不整脈、っていうのは悩みの種で


各メーカーの開発のしどころですね!



そんなにあるの?ッて思われるかもしれませんが



心臓CTは主に循環器科からオーダーが来ます。


循環器科は心臓に病気がある人が多いですよね?



心臓の冠動脈が閉塞したり、細くなっている人って自覚症状って・・・・



大体、不整脈、なんですよねーー(笑)



例えば・・・



あれ、胸が変な感じ


とか


動悸がするなーー


とか感じて皆さん病院に来て心電図やエコーをしてみて心臓冠動脈の検査が必要



となってCTを依頼されることが多いです。



程度にもよりますが不整脈を持っている人が多いです。




実際、CT検査の撮影は、20秒くらいでしょう。



その間に、不整脈が起こる確率ってすごく低そうですよね。



ぶっちゃけ、どんな不整脈であろうが



その撮影時間さえ起きなければいいのです!



しかし、




狙ったように、起こるんですよねー(笑)




戻る


メルマガ登録・解除
自分の体は自分で守る!!病院でのレントゲン検査
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

規約に同意して登録 解除

スポンサーリンク




私・・・・



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO