心臓CT、レントゲン検査、放射線検査などの不安に答えます。


放射線,レントゲン検査,PET,MRI,CTなど・・病院検査なんでもサイト、はココ


新着情報
スポンサーリンク








注目情報!!
放射線総合サイトを
作り始めます!!
PET、CT、MRI、RI,超音波、
そしてレントゲン

放射線ドットビズ!!



体の健康情報サイト
みなさんと栄養の
危機的状況を
乗り越えましょう。

無呼吸症候群はこちら!

サプリメントはこちら!

【心臓CTと心電図の関係】


心臓のCT(冠動脈)と心電図の関係は・・・

心電図無くては撮影できません!

心臓は、生きている限り動いています。
動いている心臓は、常に動いています。

CTの撮影は一般的に、

”管球(X線が出るところ)が心臓の周りを一回転する時間”

が、シャッタースピードです。

現在は、大体0.5秒をきるくらいまで来ました。

私が技師になりたてのころは、1周約1秒でしたので10年余りで、半分に短縮されました。

半分かーーー、と思わないでくださいね(笑)

体が入る大きさの周りを、0.4秒とかで回り続けるのですよ!


でも、それでも心臓の静止した画像は撮影できません。。。。。

個人的には、1周0.1秒をきるくらいになると

心臓も、腹部も、胸部も・・・

CT検査で息止めって必要なくなりそうな気がします。

まあ、そうなればいいなぁー、の話は置いといて・・・

現在は泣いても約0.4秒のシャッタースピードです。

そこで、心電図の出番です。


心電図は専門ではないので詳しくはわかりません。

医者や検査技師さんは心電図を見ただけで


心筋梗塞や詰まっている場所、などを予想し見抜きます!


1ミリの違いで!

すごいですねー。

ここで、健康な人の心電図を撮るとしましょう。

規則正しく、波形が出ています。

心臓も、拡張ー収縮を規則正しく動いています。

心電図と心臓の動きは、同期、しているとして考えます。

心臓が一番膨らんだとき(=拡張しているとき)の心電図の波形が

毎回同じだったら・・・・・

つまり

ドックン、ドックンする心臓の動きの中で、

毎回拡張期の心電図のタイミングの時のCTの画像を集めると・・・・・

1回目の膨らんだとき

2回目の膨らんだとき

3回目の膨らんだとき・・・

というように、


拡張期のときだけのデーターが集まるような気がしませんか?(笑)


そうして、心臓が縮んだとき(=収縮)とか、

拡張期ではない画像は計算しないで


拡張期だけのデーターで画像を作ると・・・・

あーら不思議(笑)

心臓が膨らんでいるときの画像ができあがりーー!!

うぅぅぅ(泣)そんな簡単だったら苦労しないのに・・・・


戻る


メルマガ登録・解除
自分の体は自分で守る!!病院でのレントゲン検査
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

規約に同意して登録 解除

スポンサーリンク




私・・・・



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO