胃透視、レントゲン検査、放射線検査などの不安に答えます。


放射線,レントゲン検査,PET,MRI,CTなど・・病院検査なんでもサイト、はココ



新着情報
スポンサーリンク








注目情報!!
放射線総合サイトを
作り始めます!!
PET、CT、MRI、RI,超音波、
そしてレントゲン

放射線ドットビズ!!



体の健康情報サイト
みなさんと栄養の
危機的状況を
乗り越えましょう。

224号【アンケート結果発表】

びっくりしました!

何が?

メールの数に!

バリウムアンケートをまだの方は今すぐメールください(笑)

何百通もってわけではないのですが、数十通いただきました。
メールをくれた方、本当に感謝です。

私の予想では、ドックはカメラが多いので胃透視は少ないだろうと思ってました。
職場の検診で、バスが来て胃透視をする、という人がまだたくさんいるんだなーと思いました。

さて、

1:検査前は注射はする?(胃、腸の動きを鈍くする注射)

”する”、が6割くらいでした。
最初はしなかったがするようになった、という人も。術者が医者の場合注射はしない、というメールも数通ありました。

やはり、胃の動きを見てリアルタイムに診断する、という面では動きを鈍くする注射は不向きなのでしょうか・・・。

しかし、放射線技師の意見は圧倒的に、必要、でした。

もちろん、私も!(笑)

だって、バリウムがあっという間に流れると、焦る!透視をする術者によって違うのでしょうか・・・


2:バリウムの飲むタイミング(撮影台に乗る前、乗った後?)

圧倒的に、”乗った後”でした。

乗る前、という方は一人だけでした・・・・・。

3:発泡剤はバリウムをのむ前?後?
やはり、飲む前ですが、

バリウムで胃を膨らませる薬を飲む、という意見がありました。

私の施設では、

少量の液体で飲んでもらってますが

確かに、飲むバリウムで飲むほうが効率はいいのかも・・・。

やはり、

注射、発泡剤は検査前

バリウムは検査台に乗ったあと

というメールが多数でした。

勉強になったのは、発泡剤の飲む方法です。

バリウムで飲むという方法は、考えもしなかったですね。
やってる方法で、こんなもの、と考えもしなかったです。


ありがとうございました。


今でも、私の受けた施設は違う・・・

こんなわからないことがある・・・

コレがつらかった・・・・

こうすれば楽だったよ・・・・

など、何でもメールお待ちしてます。


戻る


メルマガ登録・解除
自分の体は自分で守る!!病院でのレントゲン検査
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

規約に同意して登録 解除



スポンサーリンク




私・・・・



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO